外来のご案内

受診を希望される皆さまへ

・当センターは、専門的・急性期医療を提供する地域医療支援病院に指定されております。
・日頃は「かかりつけ医」、専門的・急性期医療は「日本赤十字社医療センター」と役割を分担し、地域の医療機関と紹介・逆紹介しながら、患者さんの健康を守る医療体制を支えています。



①当センターを受診する際には、かかりつけの地域診療所・病院からの紹介状をお持ちください。
②治療や検査が終われば、かかりつけ医への紹介状をお渡しします。
③定期的な精密検査等が必要になれば、かかりつけ医からの紹介状をお持ちのうえ当センターを受診してください。
④検査結果や今後の方針などを記したかかりつけ医への紹介状をお渡しします。

・当センターは医療機関であるとともに教育研修施設として、次世代の医療人の育成に取り組んでおります。
・研修医や学生などが診療に立ち会うこと等について、ご理解とご協力をお願いいたします。

外来受診にあたって

休診日について

土日祝日、年末年始(12月29日~1月3日)、創立記念日(5月1日)

診察券を必ずお持ちください

・診察券は、診療受付や支払時に必要なため、必ずお持ちください。
・お一人一枚で全科共通で使用することができます。
・診察券が紛失・破損等したため、再発行が必要な方は、初診受付へお申し出ください。
※再発行料は、1枚200円(税込)となります。

健康保険証等をご提示ください

・毎月一度、健康保険証および公費医療証等の確認をさせていただいております。
・月が変わってご来院される際には、受診中の各診療科外来の受付にご提示ください。
※ご提示のない場合は、全額自己負担にてお支払いいただきます。
・健康保険証の加入先が変わった場合や、健康保険証の内容に変更があった場合も、各科外来窓口へ健康保険証をご提示ください。
※後日、健康保険証の資格喪失や負担割合の変更は保険組合から当センターへ通知されますので、 差額分をお支払いいただくことがあります。

住所、氏名、電話番号変更時はお知らせください

住所、氏名、電話番号等が変更になった方は、各科外来窓口へお申し出ください。
※ 当センターから連絡が必要な際、大切な情報をお伝えすることが出来なくなります。

診察の順番について

・病状により順番が前後する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
・予約のある患者さんを優先して診療しております。
・予約のない場合は、数時間お待ちいただくことや、当日診療が行えないことがあります。

予約時間について

・予約時間は、診察の順番からみた目安の時間を示すもので、実際の診察時間をお約束するものではありません。
・入院患者さんや救急患者さんの急変時対応等により、外来診療を中断することがありますので、あらかじめご了承ください。

来院前の検温にご協力ください

・受診当日、来院前に自宅で検温を実施してください。(付き添い者も含む来院者全員)
・「発熱(37.5℃以上)」や「呼吸器症状(息苦しさや咳)」のある方は、必ず看護師にお声がけください。看護師が検温と問診を行います。
・検温や問診の結果、発熱や呼吸器症状が認められる方は、別の診察エリアで詳細な問診や診察を行います。
・37.5℃以上の発熱がある付き添い者は、当センターへの立ち入りをお断りいたします。

院内ではマスク着用をお願いいたします

・病院内の共有スペースでは、マスク着用をお願いします。
・マスクは、鼻と口を覆うよう着用してください。
・職員より患者さんにマスクの着用をお願いする場合があります。

1階外来シャッターの開扉時間

・1階外来シャッターは、午前7時30分に開きます。
・感染防止の観点から、午前7時30分より前に入館し、建物内で開扉を待つことはお控えください。
・外来シャッター開扉後、自動再来受付機や各科外来窓口、中央採血室まで急いで移動される方がおられます。非常に危険ですので、絶対におやめください。
・初診の方は、開扉後、「初診受付」にて番号札を受け取りお待ちください。8時30分になりましたら、番号順に初診受付を開始いたします。
・予約のある再診の方は、開扉後、番号札を受け取りお待ちください。7時50分になりましたら、番号順に再来受付機へスタッフが誘導いたします。

外来処方は、原則院外処方です

国の政策により、厚生労働省は「医薬分業」と「かかりつけ薬局」を推進しております。当センターもこの方針に従い、外来処方は原則、院外処方としております。

院外処方について

・有効期限は、発行日(外来受診日)を含む「4日間(土日祝日含む)」です。期限切れになりますと、当センターで再発行(有料)や再受診が必要となります。
※長期旅行等の特別な理由により、有効期限内にお薬を受け取ることが困難な場合は、外来診療時に、院外処方せん発行前に主治医へお申し出ください。
・お薬は、ご家族など代理の方でも受け取ることが出来ます。
・当センターを出る前に、処方せん内容を院内FAX機(1階自動精算機近く・中庭窓側)や 皆さまのスマートフォンのアプリ等で、院外薬局へ事前送信することができます。院外薬局へ事前送信することにより、院外薬局での待ち時間が短くなります。

携帯電話による使用

・ 中待合へ入ってからは、携帯電話の通話はご遠慮ください。
・それ以外の外来スペースではご使用いただけますが、他の患者さんのご迷惑とならないよう、ご配慮をお願いいたします。
・安全管理上、主電源をお切りいただくエリアがございますので、院内の案内板等にご注意ください。

その他

現在、ボランテイア活動を休止しているため、ボランティアスタッフによる車いす搬送補助等を行えません。

ページトップへ