緩和ケアセンター

特徴

がんと診断された患者さんとその家族が、診断されたその時から適切な緩和ケアを受けることができるようにサポートしています。多科、多職種、また地域の医療機関と連携し、切れ目のない緩和ケアの提供をめざしています。

当センターの緩和ケアのリソース

  1. 緩和ケア外来
  2. がん治療支援/緩和ケアチーム
  3. 緩和ケア病棟

主な対象疾患 治療法

1.緩和ケア病棟・緩和ケア外来 
AIDSを含む悪性腫瘍の患者さん

2.緩和ケアチーム       
悪性腫瘍の患者のみならず、痛みが強く薬剤調整が必要な患者さん

3.治療法
薬剤による苦痛の緩和のみならず、苦痛の原因や全身状態に応じて、放射線科・リハビリテーション科・化学療法科・整形外科など多職種と共働し適切な緩和ケアの提供をおこなっています。

設備

緩和ケア病棟

  • 庭園の見えるロビー写真
    庭園の見えるラウンジ
  • キッチンやオーディオなどもそろっています。写真
        ピアノ、オーディオもそろっています
  • 病室写真
    病室
  • 家族室写真廊下写真
        家族控室と病棟の廊下
  • 特殊浴室写真浴室とベッド写真
    浴室とベッドに寝たままで入ることのできる特殊浴室

予約方法

・当院通院中の方 治療担当している主治医にご相談ください。
月曜から金曜まで毎日外来を実施しております。
・当センター以外に通院中の方 緩和ケア病棟を申し込まれる場合
当センター以外でがん治療中の場合は、主治医とよくご相談の上、通院中の医療機関から当センター医療連携課を通して外来申し込みを行ってください。(初診 月曜午後)