診療録等の開示について

当センターでは、患者さんへの診療情報を積極的に提供していくことにより、患者さんが疾病と診療の内容を十分にご理解いただき、医師と患者さんとが共同して疾病を克服し、医師、患者さん間のより良い信頼関係を築くことを目的として、診療録等の開示を行います。(※1)
現在、入院及び通院中の患者さんにつきましては、診察時にお申し出いただくことで開示を行いますが、プライバシーの保護や他の患者さんへの診療に影響が出る場合などにおきましては、「診療録等の開示申請書」を病歴室にご提出いただき、後日に開示を行うこととしております。(※2)

申請書に基づく開示は、(1)閲覧、(2)コピー、(3)医師による説明、の方法で行っておりますので、申請の際に開示方法をお選びください。開示方法で、(1)閲覧、(2)医師による説明をご選択されました場合、開示時間につきましては、月曜から金曜(休日を除く)の午後1時から午後5時までの時間帯で、1時間以内を原則とさせていただきます。
なお、申請書受理後、検討の結果、開示することが御本人様に治療上悪影響を与えると判断した場合などは不開示にすることもありますので、あらかじめご承知おきください。
開示につきましては別途手数料(※3)が必要となります。

※1 当センターの診療録の保存期間は以下のようになっております。

外来診療録 5年間
入院診療録 10年間

※2↓ 開示申請書・委任状の様式はこちらです。別画面でPDF文書が開きますので、印刷してご使用ください。 ↓
診療録等の開示申請書・委任状(PDF)
開示申請ではご本人であることを証明できる書類をご提示いただき、当センター職員が確認させていただきます(印鑑証明書、運転免許証、パスポートなど)。
また、ご遺族(法定相続人のみ)の場合は戸籍謄本のご提出をお願いいたします。

※3 開示手数料 (消費税別)

基本手数料 2,000円
閲覧 (基本手数料に含まれます)
説明(医師) 10分8,000円、20分15,000円、30分22,000円、40分29,000円、
50分36,000円、60分43,000円
カルテ複写 30円/1枚
フイルム複写 六切 1,200円/1枚
四切 1,600円/1枚
大四切 2,000円/1枚
大角 2,400円/1枚
半切 2,800円/1枚

院内担当部署は病歴室(内線2240)です。

ページトップへ