医療関係者の方へのお知らせ

2024年01月05日

当センターの職員を派遣しました(令和6年能登半島地震)

令和6年1月1日に発生した令和6年能登半島地震対応のため、日本赤十字社医療センターから丸山嘉一医師(本社の災害医療統括官)を内閣府調査チームの一員として1月1日から石川県に派遣しています。

また、1月4日からは当センターの職員9名を医療救護班として石川県に派遣し、被災地の支援にあたっています。