患者さんへのお知らせ

2021年7月6日

当センターの医師を派遣しました(令和3年7月1日からの大雨による災害)

静岡県熱海市での大雨による災害対応のため、日本赤十字社医療センターからは、本社の災害医療統括官である丸山嘉一医師を内閣府調査チームの一員として、静岡県に7月3日から7月8日まで派遣しました。静岡県庁及び熱海保健所にて、内閣府との協定に基づく、被災地方公共団体が実施する災害対応に関する支援等を行いました。


 内閣府調査チームと県職員・関係機関との打ち合わせに参加する丸山医師(右から2番目)