患者さんへのお知らせ

2021年1月8日

国際医療救援部「シェアの会」(ネット配信) 1月28日(木)18:30~開催

 日本赤十字社医療センターでは、毎月一回「シェアの会」を開催し、海外で救援・復興・開発事業に携わる際に必要な知識の習得や体験の共有を行っています。来る1月28日(木)は、「管理・調整・協働 ~赤十字事業におけるポイント~」と題した発表を行います。
演者は、元日本赤十字社嘱託職員 森本 真理氏です。
 森本氏は、2001年のインド西部グジャラート州で発生した地震への救援事業以降、中国・インドネシア・ジンバブエ、最後の2019年末までのフィリピン派遣まで国外に展開する様々な赤十字事業の管理に携わってきました。さらには国内でも、2011年東日本大震災における被災地の一つである宮城県に8か月にわたり駐在し、自治体を含む関連団体との調整、復興事業の計画及び管理をしてきました。大規模災害や人道危機への対応では、内部のみならず関連機関との調整や、協働が重要となってきます。事業を成功させる鍵であるこの「管理・調整・協働」について実際の経験をもとに具体的なお話を伺います。ぜひ幅広い分野の方々のご参加をお待ちしております。

zoomを利用したネット配信になります。どなたでも参加できますが、定員100名のため先着順とさせていただきます。申し込みは下記アドレスにアクセスしフォームに入力してください。
今後のご案内はGmailからお送りします。Gmailが拒否されないようにメール設定をご確認ください。


【申込みフォーム】https://forms.gle/LdPqFn5apwLzMmVy8
【申込み締切日】1月27日(水) 正午

                     記

【日時】2021年1月28日(木) 18時30分~20時00分 
【演題】「管理・調整・協働 ~赤十字事業におけるポイント~」
【演者】元日本赤十字社嘱託職員 森本 真理
【担当】国際医療救援部 苫米地・宮本
     〒150-8935 東京都渋谷区広尾4-1-22
     TEL:03-3400-1311(内線:2382)
     E-mail:imrd@med.jrc.or.jp


詳しくはこちらをご覧ください。(別ページで開きます) 

ページトップへ